Top Hairs Q&A
Hairs Q&A

Q:『リモートワークになり、パソコンやスマホを見続けることが増えました。頭痛や肩こり、目の疲れに悩んでいます』

A: ずっとモニターを見ている毎日では、目を酷使することに加え、睡眠不足や運動不足、血行不良などが起こりやすいですよね。頭皮も凝り固まってしまいます。頭皮のコリは、頭痛や肩こり、さらには顔のたるみなどの原因。そこで今回は、自宅や仕事の合間に行える頭皮マッサージをご紹介します。

STEP1:前頭筋をほぐす

下図のように、おでこの中間辺りから、両手の人差し指・中指・薬指を横において、ゆっくりと円を描くようにマッサージ。

おでこから前髪の生え際の頭頂部辺りまでクルクルと指を動かしていきます。
真面目な人やロジカルな思考の人は、この部分が硬くなりがち。じっくりマッサージしてほぐしていきましょう。

STEP2:頭頂部をほぐす

次に、耳の上に親指を当てて固定し、残りの4本の指を頭頂部にあて、指の腹を使って頭皮をマッサージします。

4本の指を使って頭皮そのものを動かすイメージで、クルクルと下から上へと動かして。痛気持ちいいと思えるくらいの力でやるのがポイントです。

指でやるのが辛い方は、手のひらの下半分を耳上に当て、ゆっくりと円を描くように頭頂部に向かってマッサージしてもOK。

STEP3:後頭部をほぐす

耳の真裏に親指を当てて固定し、残りの4本の指を後頭部に置きます。
先ほどと同様に、指の腹でクルクルと頭皮をマッサージ。頭頂部に向かってグリグリとマッサージしていきます。

STEP4:こめかみをほぐす

最後は、手のひらの下半分を使って、こめかみから耳のあたりをマッサージ。頭皮をずらすようなイメージで、クルクルと回して。

マッサージはそれぞれ30秒ずつぐらいで充分です。毎日続けると頭のコリや顔のむくみがとれてすっきりとしてきますよ。

頭皮マッサージをする時は、ごしごしとこすりすぎると、頭皮や髪に悪影響。頭皮を動かすように優しく行ってくださいね。頭皮をケアするオイルや美容液をつけてから行うと、頭皮や髪の乾燥も防げます。

日々の頭皮マッサージで、頭痛や肩こりの対策をしながら、美髪の土台となる頭皮環境を整えていきましょう。

Cart